トップへ戻る

尼崎市(塚口) 腰痛・ぎっくり腰なら痛みの窓口 まるめ接骨院

尼崎市(塚口) 腰痛・ぎっくり腰なら痛みの窓口 まるめ接骨院

【新着・お知らせ】

尼崎市でどこに行けばいいのかわからず、腰痛で悩んでいるあなたへ


尼崎市で
こんな辛い腰痛を
抱えていませんか?



イスにしばらく座っていて、立ち上がる際に腰が痛い

朝の起床時、起き上ろうとしたときに腰が痛い

ずっと座っていると腰が痛い

本当はもう少し遠出をしたいが、腰痛が出るのが心配で我慢をしている

薬や湿布だけでは、腰痛は良くならないとうすうす感じている

病院や整骨院に何件か通ったが、その時だけで腰痛が改善しているとは思えない

この腰痛が良くなれば、もっと仕事やプライベートを楽しむことができると思っている


もしあなたが、上記のような腰痛に対するお悩みを抱え、かつその悩みを解決したい!と 本気でお考えであれば、痛みの窓口 まるめ接骨院はあなたのお役に立てます。

もしあなたが「そんなことを言っても、信用できない!」と思われるのであれば すぐにページを閉じてください。
あなたの貴重な時間が無駄になります。

しかしながら、ほんの少しでも「腰痛を改善したい!」という希望をお持ちでいらっしゃるのであれば、是非読み進めてください。

患者様の声

まずは施術を受けられた患者様の声をご覧ください。

昔の若かりし時の体に戻りました


仕事上立ちっぱなしで前傾姿勢になることが多く、自然に体が曲がっている状態でした。丸目先生と出会い、ハイボルト、楽トレを経験し、腰痛も治り、昔の若かりし時の体に戻りました。
仕事をしても疲れにくくなり思った以上に働ける様になりました。
これからも続けて通いたいと思います。

【院長のコメント】
初診で来院された際、腰痛が非常に強く、くの字で来院された日のことを思い出します。
姿勢も非常に反り腰の状態で、慢性的に腰痛に悩まれておられ、足の冷え等にも悩まれていました。
施術を継続的にすることで、姿勢が改善され 慢性腰痛、足の冷えも改善し本当に良かったです。


尼崎市 T・M様 39歳 男性


※患者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

身体の動かしやすさが治療前後で明らかに変わっていることを実感


出産後、骨盤まわりが不安定で歩きにくいのがきっかけで通わせていただきました。
先生に診ていただくと、思っていた以上に姿勢の崩れや筋力がない事に驚き、少しでも出産前の状態に戻したいと思いました。
先生は、症状の有無や変化を毎回確認して下さり、何かあればすぐに治療やアドバイスをして下さります。
写真で姿勢の変化を見せて下さったり、身体の動かしやすさが治療で明らかに変わっていることを実感できるので、もっと良くしたい、とモチベーションも上がります。
また子供を連れて行ってもいつも笑顔で迎えてくれ、親切にして下さり、本当に助かっています。
子連れでも安心して通える環境づくりがなされており、今では習いごとのような感覚で楽しみながら通わせていただいています。いつもありがとうございます。


【院長のコメント】
来院された当初、上向きで寝る、寝返りを打つと痛いという状態でした。
姿勢をみさせていただくと、かなりの反り腰にもなっていました。
立った状態で体を反っていただくと、腰の痛みで全く反れない状態でしたね。
現在では腰痛が改善し、上向きで寝る、寝返りを打っても問題なくなり、 歩きにくさもなくなり本当によかったです!


尼崎市 Y・T様 29歳 女性

※患者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

治療後すぐに痛みがやわらぎ、とても驚きました!!


こちらの院にお世話になる事になったきっかけは、子供をあやしている時に腰を痛めてしまったからです。

予約の際、『こんなことで電話していいのかな?』と少し恥ずかしい気持ちだったのですが、いざ電話をしてみると、とても親身になって話を聞いてくださり、不安な気持ちはどこかへいってしまいました。

まだ小さな子供を連れていっても、ずっと面倒を見てくださり、とても可愛がって頂けます。私自身気分転換にもなりました。

今まで他の整骨院で治療をした事はありますが、良くなっていると感じた事はあまりありません。
こちらの院では治療後すぐに痛みがやわらぎ、とても驚きました!!
そして、気がつくと姿勢も良くなっていました。

いつも明るく優しく迎え入れてくださるので、またどこかを痛めてしまった時は、お世話になりたいと思います!!

【院長のコメント】
お話をお伺いすると、腰痛はもう7年ほど前からあり、出産後特に腰痛が酷くなったということでした。
また肩こりも酷く、頭痛や姿勢のお悩みも抱えられておられました。
状態を確認すると、右の股関節が非常に硬いのが印象的でした。
継続施術をすることで、右の股関節の動きも柔らかくなり、腰痛、肩こり、頭痛がなくなり姿勢も改善され本当に良かったです!


尼崎市 E・K様 29歳 女性

※患者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。




腰痛症状以外での患者様のお喜びの声はこちらをどうぞ。
  ↓↓
その他の患者様の声

施術前後の動画をご覧ください

腰痛・ぎっくり腰で来院され、施術を実際に受けられた際の動画です。
ぜひご覧ください。

ぎっくり腰で来院された40代男性


腰痛で来院された30代男性


いかがでしたでしょうか?

腰痛・ぎっくり腰で来られた患者様で、その日に普通に歩いて帰られる方はたくさんおられます。

特別な事ではありません。

当院の施術の一つに行っております、羽田野式ハイボルト療法についてはこちらをどうぞ。

ハイボルト療法


当院で行っている治療法について、記事にも掲載されました。

項目名1

yahooニュースにて

デイリースポーツにて

日刊スポーツにて



頑固な慢性腰痛・ぎっくり腰でお悩みの方は、我慢せず、すぐ当院へご連絡ください。

自己紹介

■プロフィール

 
プロフィール

はじめまして。
私は兵庫県尼崎市にあります、慢性腰痛・ぎっくり腰を得意とします「痛みの窓口 まるめ接骨院」の院長、丸目と申します。

私は小学3年生から空手を習い始め、それと同時進行で中学ではバスケットボール、高校では硬式テニスをする等、本当に体を動かすことが大好きな少年でした。
現在も空手は続けており、脩己会誠心館の師範代をさせていただいております。

そんな私はこの業界に来るまで、実はサラリーマンを7年程経験しました。
職種はSE(システムエンジニア)で、現在とは全く違い、毎日毎日パソコンと向きあう日々でした。
技術職ということもあり、必ず日程の期日までには開発を終わらせなければならないという使命がありましたから、遅くまで仕事をすることも非常に多くありました。
当時本当に良く働いていましたし、一日中座りっぱなしですから、目が疲れ、体も疲れ、腰痛ももちろんありました。

そんな中、空手の試合に出るのが決まっていたので、練習をしないといけない為、仕事の合間を見て練習に行っては、また職場に戻り仕事をするといったことが、しばらく続きました。
とある練習中、腰がスコンと抜けたようになり、立てなくなってしまいました。
これが人生初のぎっくり腰です。

この時ばかりは、本当に驚きました。
「まさか自分がこんなことになるなんて…」と。
あの辛さは経験した人でしかわからないものだなと思いました。
本当に辛かったですね。


その時住んでいた近隣に、どこかぎっくり腰を治療してもらえるところはないだろうかと探しました。
色々と探していると、近隣に一つ整骨院を見つけました。
当時仕事といい空手の練習といい、早くこの痛みをなんとかしたいという気持ちで一杯でした。
そんな思いをしつつ、見つけた整骨院に行ってみました。
実際に施術をしてもらうと、ずいぶん楽になったのです。
また本当にやさしい先生で、穏やかで、何でも快く話を聞いてくれました。
ちょっとした人生相談なんかも…

その時が、私の人生の分岐点になりました。
「私も先生のように、人に喜んでもらえる仕事をしたい」と強く感じました。

それから私は、進行中のプロジェクトをしっかり終えてから、会社を退職し、専門学校に3年間通い、無事国家資格に合格し柔道整復師となることが出来ました。


■国家資格は取ったものの…

 
無事国家資格を取得しましたが、いざ患者さんの施術をしてみると、現実問題なかなか改善させることができませんでした。
国家資格を取得し、これで腰痛やぎっくり腰で悩んでいる人たちのお役に立てると喜んでいたのですが・・・

ぎっくり腰や本当にツラい腰痛で歩くのもままならない方たちを、精一杯施術をしたのですが、思うように改善せず、ツラいお姿で帰られる患者様を見て、本当に悔しい想いをしたことが沢山ありました。
自分の力のなさに落胆したことも多々ありました。

それからというもの、痛みをとるためにはどうすればいいのか?
どうすれば改善させることができるのか?
これらの疑問や自分の治療技術を高めるために、色々なセミナーや勉強会に本当に数多く参加し、勉強しました。

そして臨床を重ね、しっかりと結果を出せる現在の施術に辿り着いたのです。

ぎっくり腰で来られた患者様が施術後に「うわっ!!めっちゃ動ける!!」、「これ凄いわ!!」と自然とおっしゃられ、笑顔になられた時、本当にこの仕事をしてよかった、笑顔になられて本当によかったと心の底からうれしく思う瞬間です。
私の施術を通して、腰痛でお困りの方々が一人でも多く改善し笑顔になっていただくこと。
それが私の仕事のやりがいです。


頑固な慢性腰痛・ぎっくり腰でお悩みの方は、我慢せず、すぐ当院へご連絡ください。

腰痛の真実!!

腰痛・椎間板ヘルニアについて

 
厚生労働省の研究班の調査によると、高齢者から若者まで日本人のおよそ4人に1人に相当する 2800万人もの人々が腰痛に苦しんでいると推定されています。

腰痛

この国民病ともいえる腰痛。
実際に原因が特定できる腰痛はどのくらいの割合かご存知ですか?

なんとたったの15%です!!

腰痛

つまり残りの85%は原因不明なのです!!
この事実をあなたはどう思われますか!?


では、腰痛の原因を特定できる15%とはなんでしょうか!?
腰痛の原因を特定できるものを「特異的腰痛」といいます。

例えば重篤な脊椎病変、がん、内科系疾患等がこの15%にあたります。
つまり、レントゲンやMRIなどの画像検査で発見できるものと言えます。

しかしながら、腰痛を訴えられるほとんどの方はこのような重篤なものではありません。
つまり85%の方の腰痛は画像検査では、原因を見つけることができないのです!!


では、その画像検査ではわからない、原因を探すその手段とは?
こちらをどうぞ!!


椎間板ヘルニアになると本当に腰痛になるの?

 
こんな事実があるのは、ご存知でしょうか?
ある医師がこんな実験を思いつきました。

「腰が痛くない人の検査をしてみよう!」

椎間板ヘルニア

腰痛がないボランティアを集め、MRI検査を行いました。
その結果はどうなったと思いますか?
なんと・・・

76%の人に椎間板ヘルニアが見つかったのです!!

そして

85%の人が椎間板変性が見つかったのです!!

腰痛のない人ですよ!!

もう一度言います。
腰痛のない人に椎間板ヘルニアが76%あったんです!!
腰痛のない人にです!!


実は、腰痛分野の研究についてのノーベル賞とも評される「ボルボ賞」を受賞した権威あるものです。
※国際腰痛学会(ISSLS)における賞

あなたなら、この事実をどう思われますか?
腰痛の原因はヘルニアと思われますか?

少なくとも私は、そうは思いません。
なぜなら、ヘルニアが腰痛の原因であれば、100%手術しなければ治ることはありませんから。

処方される湿布や痛み止め、リハビリなどは全く意味のない治療ということになります。
なぜならヘルニアが原因であれば、それを取るしかないはずですよね!?

あなたはどう思われますか?


湿布をすればするほど悪くなる?

 
腰が痛い、膝が痛い、肩が痛い…
こんな場合あなたはどうされますか?

腰痛

恐らく、湿布を貼る、痛み止めを飲むといったケースが多いのではないでしょうか。

病院でよく処方をされるから?
痛みがマシになるから?


痛み止めの主な作用をご存知でしょうか?
それは血液循環を抑えることだと知っていましたか?

湿布は痛み止めの成分が、皮膚から吸収され血管を収縮させ、血液循環を抑える作用が働きます。

血液循環を抑えることで、痛みを引き起こす痛み物質の作用を強めるプロスタグランジンなどを抑えることができ、痛みを抑えることができます。
炎症や非常に強い痛みの場合は効果的です。

ですが、これを日常的に使用するとどうでしょう。
常に血液循環が悪い状態が続くということになります。


身体にとって血液循環を悪くすることは、いいことでしょうか?
悪い事でしょうか?

身体を構成している細胞一つ一つが、生命活動を担ってくれています。
その細胞一つ一つに血液循環が行き渡らなくなるということになります。
例えるならば、食べ物を来る日も来る日も食べられず、ゴミや汚物がどんどん溜まっていくようなものです。

これはいい事でしょうか?
悪い事でしょうか?


当院はしっかり血液循環を促す施術を行っていきます!!


軟骨がすり減ると本当に痛いの?

 
患者様から、こんな話をよく聞きます。
「骨と骨の隙間が狭くなって、軟骨がすり減って痛みが出ていると言われた。」



本当にそうでしょうか?
そもそも軟骨には神経も血管も存在しません
つまり痛みを感じるセンサーはないのです!!
なのにどうして痛みが出るのでしょうか?

痛みを感じるセンサーがあるのは、関節を構成している関節包や靭帯、筋膜です。
これらが異常を来たし、痛みを感じるのです。

となれば、その部分の異常を解消してあげればよくなるのではないでしょうか?


当院では、関節包や靭帯、筋膜に対しアプローチが可能です!!


頑固な慢性腰痛・ぎっくり腰でお悩みの方は、我慢せず、すぐ当院へご連絡ください。

当院の特徴

 

特徴

 
院長である私が、あなたを最初から最後まで責任をもって診させていただきます

 


特徴

あなたが今まで通われたことのある整骨院や治療院では、最初だけ院長に診てもらい、それ以降は 他の施術者が入れかわり立ちかわりで嫌な思いをしたことはありませんか?

「本当は院長に診てもらいたい」、「また自分の症状を伝えなければならない」と感じたことはなかったでしょうか?

痛みの窓口 まるめ接骨院ではあなたの症状やお悩みを院長である私が、最初から最後までしっかり向き合い、全力で施術させていただきます。


 

特徴

 
 
国家資格保持者

 

痛みの窓口 まるめ接骨院 院長は柔道整復師の国家資格保持者です。

解剖学や生理学、運動学をはじめ筋肉や関節などの知識も豊富ですし、また内科的問題など専門医を必要とする重篤な疾患が潜んでいないか等、しっかり診させていただきます。

ですからリスク管理も含め、安心して施術を受けていただくことができます。


 

特徴

 
 
個室のカウンセリングルーム

 


患者様の症状やお悩みなど、安心してお話ができるよう、完全個室のカウンセリングルームを設けております。

周りを気にしたり、他の人に聞かれたら嫌だなぁ…という心配もありません。

特徴




 

特徴

 
 
キッズスペース、おむつ替え台あり

 


特徴

痛みの窓口 まるめ接骨院では腰痛等でお困りな子育て中のママさんにも安心して来ていただけるよう、キッズスペース、おむつ替え台もございます。
女性スタッフも常駐していますので、ご安心ください。


 

特徴

 
 
駐車場あり

 


痛みの窓口 まるめ接骨院では駐車スペースが2台分ございます。
どうぞご利用ください。


 

特徴

 
 
土曜日も診療

 


平日、お仕事や家事、学校、部活動等で忙しい方にも出来るだけ、施術を受けていただけるよう土曜日も診療しております。
※土曜日の診療は9:00〜13:00、15:00〜18:00
※第一土曜のみ9:00〜13:00まで受付。


 

特徴

 
「あなたの辛い腰痛を改善したい」という想いは誰にも負けません!

 


特徴

私は柔道整復師の国家資格を取得した後も、それに満足することなくセミナーや勉強会への参加を積極的に行っております。
それは1日でも1秒でも早く、患者様の腰痛を改善したい、良くしたいという想いが強くあるからです。

マッサージや湿布などは、本当にツラい腰痛を抱えている方にとっては、その場しのぎであり、またさらなる悪化を起こしてしまう可能性が多大にあります。

ですから、私は生涯学び続け、より良いものを提供し続けていくことをお約束いたします。
そして誰よりもあなたに向き合います。
あなたの腰痛を改善させるために全力で施術いたします。

本気で腰痛を改善したいと思われている方は、私と一緒に二人三脚となって腰痛を改善していきましょう!


施術の流れ


問診表の記入・問診


問診

まず患者様の症状や病歴などを確認させていただくために、問診表にご記入いただきます。
改めてお話をお伺いいたしますので、わかる範囲内で大丈夫です。
その後、個室にて詳しく「現在の状態、どこがどんな風に痛いのか・どんな問題を抱えているのか」等お話をお伺いいたします。



姿勢写真の撮影・分析、その他検査・施術内容の説明


説明

まず姿勢写真をお撮りさせていただきます。
また実際に体を動かしていただき、柔軟性やどんな風に動かすと痛むのか等、確認していきます。
次に姿勢分析から考えられる腰への負担具合や腰痛との関係性、これから行うその他の検査・施術内容について説明させていただきます。



検査・施術


検査


ハイボルトを用いて、レントゲンでは映らない、筋肉や靭帯、末梢神経等どこに腰痛の原因があるのか検査を行っていきます。
ハイボルトで検査を行った後、体がどのように変化したのか確認を行います。
※腰痛の痛みの程度やどの程度動かせる範囲が変化したか等



カウンセリング・注意事項等説明

 
ハイボルトでの検査結果、姿勢分析や問診で伺った内容等、総合的に評価を行い、あなたが今抱えている腰痛の原因をお伝えします。
またこの原因を取り除くために何をしなければならないのか、どういった点に気をつけなければならないのか、今後どのような施術を行っていくのか等、ご説明いたします。

またこの時点であなたが抱えている疑問をすべて私にお話しください。
親身になって相談に乗らせていただきます。



施術終了



次回ご予約・お支払いをしていただき終了となります。
もし、施術内容についてや何か気になること等ございましたら、お気軽にご質問ください。






頑固な慢性腰痛・ぎっくり腰でお悩みの方は、我慢せず、すぐ当院へご連絡ください。

初めての方へ

当院を受診されるにあたり、確認していただきたいこと。

ご自身のお身体を大切に考える

 
仕事、家事、趣味、スポーツなど。
すべてにおいて、より楽しく、より充実し、より豊かにしていくためには何よりも根本として健康であることが必要です。
まずご自身が健康でなければ、何をするにも億劫になり、心に余裕がなくなり、相手を思いやる気持ちもなくなってしまい、楽しい生活を送ることは程遠いものになってしまいます。

この土台となる健康をより良く保つことで、より充実した楽しい生活を送ることができます。
ですから、ご自身のお身体を大切にせず、ないがしろにするのであれば、当院の考え方とは異なりますので、ご来院はあまりおすすめ出来ません。

施術計画の重要性

 

当院では問診、検査、カウンセリングをしっかり行い、症状や生活環境など、総合的に考えた上で、患者様にとって一番ベストな施術計画を提案させていただきます。

集中的に施術を行っていく期間、少し間隔をあけていく期間と段階を経て計画的に行っていきます。
計画的に行っていくことが、改善への早道だと考えております。


真の健康を目指す

 
ハイボルト療法は非常に効果が高いものですから、1,2回の施術で痛みが嘘のように取れてしまう場合があります。
「痛みがなくなったから治った」と思われるのが患者様の率直なお考えだと思います。
しかしこれは、根本的な改善でもなければ、治ったわけでもありません。

なぜなら、これまでのマイナス要因となる生活習慣の1つ1つの積み重ねが、痛みやその他の症状として、最後の最後に現れているからです。
特に長い間抱えていた症状ほど、一度取れた痛みや症状はしばらくすると、また元に戻ってしまうことがあります。

それは表面的な痛みや症状が和らいだに過ぎず、根本改善に至っていないからです。
これまで積み重ねてきた原因となるものを、1つ1つ解消していくことこそが根本的改善です。

ですから、数回の施術で痛みがなくなったからといって急に通院を止めてしまうと、せっかく根本的に改善しかかっていた身体が、また元の状態に戻ってしまいます。

痛みの窓口 まるめ接骨院では、一時的な痛みや症状を取ることを目的とするのではなく、根本改善を行い、真の健康の実現を目指します。


頑固な慢性腰痛・ぎっくり腰でお悩みの方は、我慢せず、すぐ当院へご連絡ください。

痛みの窓口 まるめ接骨院 Facebookページ


アクセス・地図

痛みの窓口 まるめ接骨院へは「阪急 塚口駅」が最寄駅です。
アクセスはこちら

道順がご不明な場合は、お気軽にお電話にてお問い合わせください。
詳しくご説明させていただきます。

■住所
〒661-0002
兵庫県尼崎市塚口町6-20-1-101

■電車でお越しの場合
阪急神戸線「塚口駅」北口より徒歩15分
※阪急神戸線「塚口駅」北口から伊丹市営バスをご利用いただくこともできます。

■お車でお越しの場合
院の敷地内に駐車スペースが2台ありますので、ご利用ください。


店舗外観 診療時間


 
 

 
トップページ アクシスメソッド 院内紹介 アクセス